法人化は公認会計士・税理士にお任せ下さい!

永野公認会計士事務所

0798-66-0123

〒663-8111 兵庫県西宮市二見町4-12 KT-1ビル4F

営業時間/9:30~18:00 定休日/土曜・日曜・祝日

法人化は公認会計士・税理士にお任せ下さい!

お役立ち情報ブログ

2019/03/14 法人化は公認会計士・税理士にお任せ下さい!

こんにちは!

兵庫県西宮市で会計事務所をしております公認会計士・税理士の永野です。

 

そろそろ確定申告が終わった方も多いかと思いますが、「えっ、こんなに税金払うの!?」とびっくりしながら納付されているのではないでしょうか。

 

所得税だけでなく、消費税も・・・という方は、特に多額の税金を納められていることと思います。

 

過去のブログでも個人事業主の法人化についてお話していますが、個人事業主のままでは節税方法に限界がありますし、

そもそも所得税は超過累進税率(所得が増えれば増えるほど、税率が高くなり税金が増える)という仕組みになっていますので、そろそろ法人化をご検討されてはどうでしょうか?

 

 

法人化するのはどのタイミング?

 

法人化する最適なタイミングは個人個人の事業や損益の状況によって変わってきますが、一般的には・・・ということでお話しておりますので、

 

◆過去のブログをご覧下さい◆

税理士がアドバイスする「法人成りのタイミング」

https://cpa-nagano.com/blog/413/

 

 

法人化のメリット・デメリットは?

 

個人事業主の場合と法人の場合で、どういったメリット・デメリットがあるのでしょうか?

 

◆過去のブログをご覧下さい◆

税理士がアドバイスする法人化のメリット・デメリット

https://cpa-nagano.com/blog/364/

 

 

会社設立費用はどのくらいかかる?

 

設立費用には、登録免許税、公証人手数料、定款印紙代などが含まれますが、株式会社であれば25万円程度、合同会社であれば10万円程度の費用がかかります。

 

また、登録免許税は資本金の金額によって変ってきますし、電子定款を採用した場合は印紙代が不要になります。

 

ご自身で設立手続をする場合は、司法書士や行政書士への手数料が不要になりますが、もし専門家に依頼する場合は5万円~10万円程度かかることが多いようです。

 

 

この他、資本金として設定した金額を実際に会社に拠出しなければなりませんので、その出資金もかかります。

 

ただし、以前のように資本金額に制限はありませんので、例えば資本金を1円として設立することも可能です。

 

実際は1円では運転資金として利用できませんが・・・。

 

 

まとめ

 

弊会計事務所では、個人事業主から法人成りした場合の税金のシミュレーションを実施しております。

 

また、設立手続についても一緒に検討・準備させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

電話番号 0798-66-0123
住所 〒663-8111 兵庫県西宮市二見町4-12 KT-1ビル4F
営業時間 9:30~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日

TOP