税理士への質問「取引先へノベルティグッズを渡すのは経費になりますか?勘定科目は?」

永野公認会計士事務所

0798-66-0123

〒663-8111 兵庫県西宮市二見町4-12 KT-1ビル4F

営業時間/9:30~18:00 定休日/土曜・日曜・祝日

税理士への質問「取引先へノベルティグッズを渡すのは経費になりますか?勘定科目は?」

お役立ち情報ブログ

2018/12/13 税理士への質問「取引先へノベルティグッズを渡すのは経費になりますか?勘定科目は?」

こんにちは!

兵庫県西宮市で会計事務所をしております公認会計士・税理士の永野です。

 

年末になると、特に営業系のお仕事の方は取引先へのご挨拶に行かれることが増えるのではないでしょうか。

 

その際、自社カレンダーやボールペン等のノベルティグッズを持って行ってお渡しすることが多いかと思います。

 

 

ノベルティグッズは経費になるのか?勘定科目は?

 

自社の営業の一環としてお渡しするものであるため、販売活動や広告宣伝活動の助けとなるものです。

 

このため、「販売促進費」や「広告宣伝費」といった勘定科目で経費に入れることができます。

 

もちろん、特定の取引先に対してだけではなく、街中で不特定多数の人に配布するようなノベルティグッズであっても、「販売促進費」や「広告宣伝費」として経費算入することが可能です。

 

例えば、飲食店が街中で10%割引券を配っているような場合がこれにあたります。

 

 

割引券を特定の人に配ったら?

 

不特定多数の方に対して配布するのではなく、限られた方(例えば、隣近所の商店主や仕入先)に対して割引券を配布した場合は、「接待交際費」として経費に算入することになります。

 

勘定科目をしっかり使い分けて、経営に役立つ数値を把握できるよう心がけましょう。

 

 

まとめ

 

たかが勘定科目と思いがちですが、適切な予算を作成し、実績と比較することで本来の経営状況を把握することができます。

 

「永野公認会計士事務所」では、経営に役立つ数値を把握するため、顧問先様の経理業務の見直しも行っておりますので、皆様からのご相談をお待ちしております。

 

 

 

 

電話番号 0798-66-0123
住所 〒663-8111 兵庫県西宮市二見町4-12 KT-1ビル4F
営業時間 9:30~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日

TOP